前へ
次へ

葬儀に履くパンプスの選び方をチェック

お葬式の際に履く靴は黒いものを選べば良いという訳ではありません。
女性の場合は黒のパンプスを履くのがマナーです。
黒くてもスニーカーや、サンダルを履くのはマナー違反となります。
また、ブラックフォーマルを着用した場合は、黒いローファーを履くのもNGです。
ローファーはカジュアルシューズに位置づけられるので、フォーマルな場であるお葬式に履く靴としてはふさわしくないためです。
パンプスは素材にも注意する必要があります。
お葬式で身に着けるものは、殺生をイメージさせてはいけないというマナーがあります。
スエード調やアニマルの型押しがされているなどのパンプスは、殺生を連想させることからマナー違反となる素材です。
布製か合皮のパンプスを選ぶのがベターと言えます。
パンプスにストラップがついているものも、金具などが華美でなければ最近はマナー違反にはならないと考えられているようです。
ストラップつきのパンプスは、歩きやすいというメリットがあります。

Page Top